ぞうさんクラブ

「ぞうさんクラブ」とは・・・?

基本しっかり 運動たっぷり!

平成25年度より城山みどり幼稚園でスタートした2歳児保育(ぞうさんクラブ)。「人としての基礎が育まれる幼児期に、幼稚園だからこそできることはなんだろう?」そんなことをテーマにカリキュラムを組んできました。幼稚園入園当初「うちの子、集団生活とか大丈夫かな?」と不安になるのが親心。そんな、基礎的な部分に、じっくりと時間をかけて取り組み、本入園前に不安を解消します。また、平成26年度からは、「専門講師による体操教室」や「イングリッシュタイム」を導入し、カリキュラムに厚みを持たせました。もちろん、初年度より行っている当園名物「担任による毎日の体操」や「毎日50音に触れる」も大切にしていきます。「基本しっかり 運動たっぷり!」。楽しみながら、そして着実に、お子さまの生きる力を育む保育を目指していきます。

ここが違うぞ「ぞうさんクラブ」!

ひと言で、満2歳児クラスといっても、その種類は様々です。企業が主催している「おけいこ教室」から、幼稚園が園児募集のために開催している「短いプレ教室」。色々あって分かりにくいのが現状です。そんな中、「ぞうさんクラブ」が、他の教室と何が違うのかまとめてみました。

その1:おけいこ事だけでは、なかなか身につけられない生活習慣(集団生活)を身につけることを目指します!
 リトミック、ピアノ、英会話。どんな習い事も、お子様が教わった事を吸収できる状態になければ、なかなか身になりません。小学校生活が始まった際に、問題になるのは知識面より、生活習慣(集団生活)面である場合がほとんどです。しかし、これらを習得するには、ある程度の時間と手間が必要です。ぞうさんクラブでは週2回以上/1日5時間という保育時間を使い、靴のぬぎ履きから、お弁当の準備まで、入園前に基本的生活習慣の習得を目指します。
その2:色々通うより、しっかり「ぞうさんクラブ」!
 子育てに有益な情報があれば、色々やらせてあげたくなるものです。しかし、どんなメソッドも、ある程度繰り返しが必要です。ぞうさんクラブは登園した日は、必ず「基本的生活習慣」「体操」「50音」に触れます。ご家庭と連携し、ぞうさんクラブでの活動にシッカリと参加できていれば、どこの幼稚園に行ったとしても「生活面」「体力面」「知識面」で問題になることはないと思われます。
その3:午後6時30分まで延長保育の利用が可能です。
 オムツが取れた(1人で用便がたせる)お子様は、預かり保育の利用が可能になります。また、預かり保育の時間は年齢が縦割りの時間となりますので、年上のお子様との交流も可能です。
※延長保育は、お子さまの体力と相談の上、ご利用ください。
※全員での午睡の時間はございません。
料金:1時間…300円
その4:優先的に本入園できます。
 入園先を早い段階で決めて、安心したいという方には朗報です。ぞうさんクラブに入会された方は、基本的に本入園の際は、優先的にご入園いただく事が可能です。しかし、幼稚園の方針におおきな相違があったり、お子様の発達状況に心配な点が見られる場合は、面談をさせて頂く場合がございます。別途「願書代」「面接料」「入園料」等はかかります。
その5:異年齢児との交流
 子どもには真似したがるという特徴があります。同じ環境に真似るべき環境があるか否かは大きな違いです。また真似る力は、「自ら学ぶ力」の源泉です。

保護者の方の声・・・。

ご入会について

「ぞうさんクラブ」には…2コースあります!!

1くみ ⇒ 月・水・金(週3日コース)
 2くみ ⇒ 火・木  (週2日コース)

※変更する可能性もございます。入会説明会でご確認ください。

入会までの主な流れ

2月 見学会
3月 入会説明会
願書配布・願書受付
入会面接・入会手続き
4月 事前オリエンテーション
5月 保育スタート(11時30分降園)
6月 14時降園開始

※前年度を参考にした目安になります。詳細につきましては、『ぞうさんブログ』にてアップして参りますので、ご確認ください。

ページTOPに戻る